にし阿波地域に暮らし、世界農業遺産「にし阿波の傾斜地農耕システム」を支えてくださる方々にインタビューを行いました。
(※詳細は、画像をクリック!)

●磯貝 勝幸 さん・ハマ子 さん(つるぎ町)
戦国時代から続くソラの母屋 「できた物がほんまに美味しい」

●安藤 洋子さん(東みよし町)
絶景の中で楽しい農家体験 また帰りたくなる「あんちゃんち」

●木下 正雄さん(東みよし町)
大人気の民宿で体感 「美しい景色は、自然と人が創り出すもの」

●大竹 一さん ご一家(美馬市穴吹町)
東京から移住 愉しみながら農家レストランを運営

●山本 千代子さん・小泉 靖雄さん(美馬市穴吹町)
集落全体を元気に! 100年先もこの景色を残すために!

●よしだ ますみさん(美馬市穴吹町)
伝統農業を次の世代に伝えたい 〜渕名緑茶で新商品を〜

●岡田 正子さん(三好市山城町)
特産物を加工販売する『藤の里工房』 6次産業化が山の生計と食文化を守る

●中山 伸介さん・真理さん ご一家(三好市東祖谷)
若い夫婦が営む秘境宿 当時の暮らしを大切につなぐ

この方々に会ってみたい方に… 

 

■地域のパートナー

協議会の主旨に賛同いただき、活動を応援してくださる企業・民間団体の皆様です。
(『地域のパートナー』文字クリックで各企業・民間団体様紹介へとびます。)